フコイダンの健康食品なら当店で!沖縄もずく(オキナワモズク)の高品質・高純度なフコイダンを産官共同開発のナノカプセル特許製法で吸収5~10倍に高めた「フコイダンライフ・ナノR」の通販!低分子ではなく高分子のまま緑茶カテキンと長命草も配合し、国内GMP専門工場で製造したサプリメントです!
フコイダンが吸収5~10倍!口コミで人気!こんな方におすすめします!
海藻エキス「フコイダン」とは?

フコイダンとはモズクや昆布など海藻類(褐藻)のヌルヌル部分に含まれる食物繊維の一種で、フコースという糖と硫酸基などが結合した物質です。

フコイダンの3つの働き
フコイダンは海藻類にとって
修復機能・バリア機能・保湿機能
という3つの働きをもつ海藻類にとって必要不可欠な物質です。
現在、多くの研究によって「人間に備わっている、カラダを守る働きをサポートする」ことへの期待が高まり、日本だけではなく世界中から注目されています。
国内でも多くの健康食品・サプリメントや化粧品などに使用されています。
修復機能・バリア機能
モズクからは摂取できません

海藻に含まれている成分ならモズクを大量に食べればいいのでは?との質問をいただきますが、フコイダンはモズク1kgに僅か10g程度しか含まれていない希少な成分です。
また、分子量が調製されていない生のモズクからの摂取は容易ではありませんし、塩分などの過剰摂取も心配です。
健康のためと毎日何キロものモズクを食べることは現実的ではありません。そのため人工的に抽出・精製したものを摂取していただくことが理に適っているのです。

モズクからフコイダンができるまで
フコイダンの製造工程

人体に無害なクエン酸を使う特許製法(第3408180号)でフコイダンを抽出し、殺菌後は各段階で計3度の菌検査を実施していますのでご安心ください。

他社商品の製造工程は同じではありません
低分子=機能性が損なわれる、高分子=吸収が悪いという2つの悩み。商品が多すぎて迷っていませんか?
最新ナノ技術が解決!フコイダンライフ・ナノRが選ばれる3つの理由
特長1、産官共同開発のナノ技術

本品は一般的なフコイダンではなく、20年以上の製造実績をもつ国内大手のフコイダン製造会社と公的研究機関が共同開発したナノカプセル特許製法(第3858073号)にて製造した「ナノカプセル化フコイダン」を配合しています。

ナノカプセル化フコイダンの仕組み
高分子フコイダンを733mg配合
特長2、高分子のまま吸収5~10倍に!

従来のフコイダンが吸収されにくいのは互いがくっつき合い大きな塊になるからだと推測されます。
フコイダンを包むナノカプセルのサイズを腸管吸収に必要な100~500nm(ナノメートル)とすることで本来の高分子のままで吸収率の大幅な向上を実現しました!

フコイダンの分子量は高分子として限界の5,000です。

フコイダンがくっつきあうことを防ぎ吸収率をアップします
フコイダンの体内移行率(吸収率)は最大17倍に!
特長3、胃液・膵液から成分を保護!

食べ物を口にすると胃で消化を始めます。そのため吸収する頃には胃酸や膵液など消化液による分解で成分量の減少が予想されますが、ナノカプセルで包むことにより成分を保護します。

胃酸・膵液からフコイダンなど成分を保護します
ウコンではナノカプセル化クルクミンの残存率は1.9倍に
トンガではなくオキナワモズクの高品質なフコイダン

古来より沖縄の食と健康を支えてきたオキナワモズクには他の海藻(褐藻)と比べてフコイダンが3~5倍と豊富に含まれているので効率よく抽出できるのが特徴です。

本品は純度90%以上※・硫酸基15%以上※と高品質なフコイダンを使用しています。※測定値平均

その品質の高さは琉球大学・熊本県立大学・神戸女子大学などと共同で論文発表された実績を持つほどですのでご安心ください。

フコイダンとは高分子なのです!

やはり「低分子フコイダンの方が吸収が良いのでは?」とのご相談が一番多いのですが、本来は高分子のフコイダンを低分子化すると下図のように硫酸基がほどけてバラバラになり、フコイダンの性質が損なわれると言われています。

高分子フコイダンと低分子フコイダンの比較

また、低分子と高分子の比較広告ではデータではなく、大きな球(高分子)と小さな球(低分子)を並べて「小さいから吸収されやすいですよ」といったイメージ図だけではないでしょうか? 最新の研究により高分子でも吸収できることもわかっていますからフコイダン本来の「高分子」としての摂取が重要なのです。

本品のフコイダンの分子量は高分子として限界の5000です。

2017年に公益財団法人 日本健康・栄養食品協会(JHFA)によって 「フコイダン=高分子」ということが定義づけられています。
同時にオキナワモズク(沖縄もずく)由来のフコイダン健康食品とは1日の目安量あたり100mg以上を配合するものと規定されました。


緑茶カテキン(EGCG含有)を配合
長命草(ボタンボウフウ)も配合
フコイダンの含有量や配合量を表記していない商品にご注意ください

従来よりフコイダンの配合量や含有量を表記していない商品が数多く販売されています。 特に液体商品の場合は水分も含みますので「商品の内容量」=「フコイダンの含有量」と錯覚することが多いですので注意が必要です。
正確なフコイダンの含有量(配合量)を把握することをお勧めします。

また、商品のフコイダン配合量や含有量を表記せず「フコイダン含有量はオキナワモズクの○倍」といった広告もありますが、重要なのは高分子であることと商品自体のフコイダン配合量や純度・硫酸基ですので注意が必要です。
液体やドリンク商品の内容量がフコイダンの含有量ではありません
ネット通販でお値打ち価格を実現

フコイダンライフ・ナノRは1人でも多くの方にご愛用いただけるよう、インターネットでの直接販売により各マージンや広告費をカットし、お買い求めやすい価格を実現しました。

フコイダンの健康食品は数百円~数万円までさまざま。
安すぎるものは疑っても、心理状況からも高いとつい「良いものなんじゃないか?」と思ってしまう方も多いのです。
しかし、高ければ良いという訳ではありません。 やはり「高分子」であることと、配合量(含有量)・純度・硫酸基などで判断してください。

詐欺ショップにご注意ください
安心の高品質!健康食品GMP認可、ISO22000認証の専門工場で製造

フコイダンライフ・ナノRは健康食品の製造管理および品質基準である「GMP」の認可を受け、食品の安全マネジメント国際基準「ISO22000」の認証を受けた日本国内の専門工場にてフコイダンの抽出・精製から製品化まで一貫製造し、各工程を厳正に管理していますのでご安心ください。

詐欺ショップにご注意ください
ご注文はこちらです

直営店価格でお得です!

フコイダンライフ・ナノR1箱の販売ページへ
フコイダンライフ・ナノR×3箱セットの販売ページへ
フコイダンライフ・ナノR×6箱セットの販売ページへ
フコイダンライフ・ナノR×9箱セットの販売ページへ
フコイダンライフ・ナノR×12箱セットの販売ページへ

ランキング

ショップからのお知らせ

  • 2022/11/07 10:11

    サイトをリニューアルしました。
    令和4年(2022年)11月にサイトをリニューアルいたしました! 前月の商品リニューアルに続いてスマートフォンからの利便性を向上させています。 各部情報やデザインの修正中でご迷惑をおかけし申し訳あ
  • 2021/09/01 18:05

    リニューアルしました。
    令和3年(2021年)9月1日にリニューアルいたしました! 各部情報やデザインの修正中でご迷惑をおかけし申し訳ありません。 レジ画面に変更はなく、従来どおりご注文いただけますのでご安心ください。

お知らせ一覧へ

最近チェックした商品

ご注文からお届けまでの流れ
ご注文からお届けまでの流れ
ご注文からお届けまでの流れ